渡辺直美主演「カンナさーん!」最終話視聴率発表

渡辺直美『カンナさーん!』最終話の平均視聴率が10.1% 要潤、斉藤由貴らが出演

記事まとめ

  • 渡辺直美主演のTBS系『カンナさーん!』最終話の平均視聴率は10.1%だった
  • 新垣結衣主演の『逃げるは恥だが役に立つ』と同枠の今作は第1話から注目を集めていた
  • 要潤、川原瑛都、斉藤由貴、シシド・カフカ、山口紗弥加、工藤阿須加らが出演した

渡辺直美主演「カンナさーん!」最終話視聴率発表

渡辺直美主演「カンナさーん!」最終話視聴率発表

渡辺直美、要潤、川原瑛都 (C)モデルプレス

渡辺直美/モデルプレス=9月20日】お笑いタレントの渡辺直美が主演を務めるTBS系火曜ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜よる10時〜 ※15分拡大スペシャル)の最終話が19日に放送され、平均視聴率が10.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことがわかった。

社会現象にまでなった新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」と同枠の今作は、渡辺のTBS系連ドラ初主演作。第1話から12.0%と二桁スタートを切り、注目を集めていた。

◆渡辺直美主演「カンナさーん!」

今作は2001年から2007年に、漫画雑誌「YOU」に連載された深谷かほる氏による同名漫画が原作。超ポジティブでパワフルな働くママ・カンナが降りかかる様々な困難を乗り越え、持ち前の明るさと笑顔でハッピーに生きていくハートフルエンターテインメント。

ファッションデザイナーとして働くママ・カンナ役を渡辺、イケメンだがゲスなカンナの元夫・礼役を要潤、カンナと礼の息子を川原瑛都が演じ、斉藤由貴、シシド・カフカ、山口紗弥加、工藤阿須加、トリンドル玲奈らが出演した。

最終話は、15分拡大で放送。デザイナーの職を失ったカンナは就職活動に奮闘するがなかなか見つからない。一方、元夫の礼はクライアントが倒産し5000万円の借金を抱えてしまう。どんな困難があっても笑顔で乗り越えていこうと誓ったカンナは、工事現場で働きながらデザイナーの夢も追いかけることを決意。愛する息子・麗音の後押しもあり、礼と再婚し新たな生活をスタートさせる、というストーリーが描かれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)