高橋一生「anan」再登場 激震“ヌードグラビア”から7か月…今度はバックハグに胸キュン

高橋一生「anan」再登場 激震“ヌードグラビア”から7か月…今度はバックハグに胸キュン

「anan」2070号(マガジンハウス、2017年9月20日発売)表紙:高橋一生(提供写真)

【高橋一生/モデルプレス=9月20日】俳優の高橋一生が、20日発売の雑誌「anan」表紙に登場した。

高橋といえば、今年3月1日発売の同誌「官能の流儀」特集にて初のヌードグラビアを披露した。日本中の女子を沸かせたといっても過言ではない初表紙から約7か月。今回、再び表紙を飾った。

前回の官能的なイメージとは一変、女性モデルをバックハグした高橋が、優しいまなざしをカメラへ向けた。

また今回の撮影裏テーマは『パリのアパルトマンに住んでいるカップルが、ふらりと屋上に出てピクニックしていたら…』。文学的な香りも漂う、ロマンティックなショットとなった。(modelpress編集部)

情報提供:マガジンハウス

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)