MAX・NANA、安室奈美恵の引退発表に言及 SUPER MONKEY’S時代のエピソードも

MAX・NANA、安室奈美恵の引退発表に言及 SUPER MONKEY’S時代のエピソードも

MAX・NANA (C)モデルプレス

【安室奈美恵・NANA/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が2018年9月16日をもって引退することを20日、公式サイトにて発表。これを受け、ボーカルダンスグループ・MAXのNANAは21日、自身のブログで胸の内を語った。

◆MAX・NANA「この一年 精一杯、応援」

過去に「SUPER MONKEY’S」として安室とともに活動していたMAX。NANAは「SUPER MONKEY’Sとしてデビューが決まり25年前に一緒に上京してきた奈美恵 デビュー当時、子供ながらに色んな事に悩んで励まし合って時にはぶつかって、泣いて笑ってとても濃く、充実した楽しい想い出ばかりです」と安室との思い出を回顧。

「才能溢れながらも 誰よりも努力を惜しまない姿にたくさん、たくさん励まされ学ばせてもらいました」と刺激を受けてきた存在であることをつづり、「エンターテイナーとして一人の女性として自分らしい生き方。どんな時も前を見てどんどん先へ進んで行く姿に尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです!!心から。。。ありがとう」と感謝のメッセージを送り、「私ながらにこの一年 精一杯、応援していきたいと思います」と締めくくった。

◆約1年後に引退へ

安室は、「ファンの皆様へ」としてコメントを発表。

「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。『わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。』引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます」とした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)