小森純、5年ぶりテレビ復帰の裏側明かす 勇気ある“けじめ”にエール相次ぐ

小森純、5年ぶりテレビ復帰の裏側明かす 勇気ある“けじめ”にエール相次ぐ

小森純 (C)モデルプレス

【小森純/モデルプレス=9月21日】モデルでタレントの小森純が20日、自身のInstagramを更新。約5年ぶりのテレビ復帰となった同日放送のバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系、毎週水曜よる10時)出演までの胸中をつづった。

◆小森純、涙で謝罪

番組ではテレビから姿を消すきっかけとなったペニオク騒動について改めて謝罪。騒動により違約金が発生していたことや、家族のために離婚を考えたことなど、胸の内を涙ながらに告白した。

◆出演決意は「親としてけじめをつけるため」

Instagramでは、放送について「私の気持ちを聞いていただき本当にありがとうございました。また今回このような形で、経緯の説明や改めてお詫びの気持ちを伝えさせていただく機会を与えてくださった、『良かれと思って!』のスタッフの皆様本当にありがとうございました」と感謝。

番組オファーを受けてからの心境を「自分なりに何を話すか、しっかり謝罪の気持ちを伝えたいと言う気持ちが先走り、正直とっても不安でした」と吐露した。

不安を抱きながらも出演を決意したのは「この先、子供を育てるひとりの親として、私がしてしまったことをしっかりと受け止め、けじめをつけるため」とし、世間の様々な声にも「私はそれをしっかりと受け止めて生きていきます」と真摯な姿勢を見せた小森。

最後に「これまでもこれからも、ずっとそばにいて支えてくれた皆様はもちろん、家族に感謝です。これからも小森純をよろしくお願いします!」と呼びかけた。

◆激励コメント続々「かっこよかった」「素敵なママ」

コメント欄には「放送見ました。カメラの前で真剣に語る純ちゃん、かっこよかったです」「勇気ある決断、尊敬します」「テレビ見ながら泣いた…ちゃんと思いは伝わってるから大丈夫!素敵なママだよ」「純ポの笑顔をテレビで久しぶりに見られて嬉しかったよ!」「またテレビで活躍する純ちゃんを見たい!ずっと応援してます」と激励コメントが多数寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)