勝地涼、11歳年上の俳優とケンカ 独特な好みのタイプも明らかに

勝地涼、11歳年上の俳優とケンカ 独特な好みのタイプも明らかに

勝地涼(左)(C)フジテレビ

【勝地涼/モデルプレス=9月21日】俳優の勝地涼が22日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分〜)にゲスト出演する。

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う企画「本音でハシゴ酒」が人気の同番組。今回のゲストは、勝地、長山洋子、ナイツ。また、飲み仲間として、磯山さやかが参加する。

◆勝地涼のケンカエピソード

1軒目のゲストは、コミカルな役もこなす俳優として映画やドラマに数多く出演する勝地。勝地は、まず最初に、俳優仲間と酔ってケンカをしたことがあることを明かした。さらには、仲良しの鈴木亮平は11歳年上の俳優との熱すぎるケンカのエピソードを暴露。あまりのケンカエピソードの多さに、松本が「不良だったの?」と質問すると、勝地は高校時代のやんちゃなしぐさをその場で披露する。

さらに、好きな女性のタイプの話題になると、勝地の独特すぎる女性の体型へのこだわりや、自信満々に女性の口説き方も語る。また、宮藤官九郎に、勝地が女性と付き合ったときの勝地の面倒くさいエピソードをVTRで暴露される。

◆そのほかのゲストと見どころ

2軒目のゲストは、アイドル歌手としても、演歌歌手としてもヒットをとばした歌手・長山洋子。もともとは演歌歌手としてデビュー予定だった長山だが、アイドルとしてデビューすることになったワケを語る。また、アメリカ人の夫への“不満”を明かす長山だが、一方で、夫とのデレデレすぎるエピソードが語られると、一同は大盛り上がり。さらに、長山が毎年一緒にコンサートで共演している、細川たかしの生え際の真相も明かされる。 

3軒目のゲストは浅草漫才を代表する芸人・ナイツ。ダウンタウンから見るナイツの印象について、質問すると松本から先制パンチをくらわす。そんな中、ダウンタウンに聞いてほしいグチがあると語り始めるナイツは「漫才の衰退はダウンタウンのせいだ」と、漫才師の伝統が変わってきてしまっていることのグチや、浅草漫才で熟年解散が相次いでいることを嘆く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)