中居正広「キスはする?」“色仕掛けアプローチ”に興味津々

中居正広「キスはする?」“色仕掛けアプローチ”に興味津々

(C)モデルプレス

【中居正広/モデルプレス=9月21日】20日放送の日本テレビ系バラエティー番組「ナカイの窓」(毎週水曜23時59分〜)で、MCの中居正広が、「別れさせ屋」の色仕掛けアプローチに対しコメントするシーンや恋愛観が明かされた。

◆じらされるのは嫌なタイプ!?

「私◯◯のプロなんです」と題したテーマを展開したこの日。ポーカーやダーツなど各方面からのプロが集結する中、「別れさせ屋」のプロも登場。女性探偵が、対象の男性に色仕掛けでアプローチすることがあると聞くと、「キスはするの?」と中居は身を乗り出して興味津々に。ところが、体の関係はもたず気を持たせるのがコツだと聞くと、中居は「俺それ嫌なんですけど!ひっぱるの!」と不満げな声を。さらに「じらすのは…ジラシックパークだけは、いい年こいてジラシックパークだけは!」と親父ギャグで気持ちを表現。「20代なら待つよ?でも45にもなって…手しか握ってくれない、ほっぺにしかちゅーしてくれないって…」としっかりと相手男性に感情移入し、自身の恋愛観を露呈させることとなった。

◆中居の恋愛観も

さらに「俺ここ働いてみたいね、擬似恋愛できるんだよ!」と「別れさせ屋」の仕事にかなり興味を持った様子の中居。一方で、女性と別れたくなった男性の依頼もあることについてゲストMCの陣内智則をネタにスタジオを笑わせつつも、自分が一度好きになった人を、自分がきっかけで「別れさせ屋」に依頼するという状況に対し「辛い…」と何度もコメント。中居の恋愛観に、一度愛した人に自分勝手な仕打ちをすることは想定外だという、中居の優しさが見える場面もあった。

◆ゴルフで親父ギャグを言いまくり!

またキャディのプロからゴルフ界の話を聞く中で、陣内から「中居くんは親父ギャグがひどい!」とゴルフ中の中居について思わぬ暴露が。利き腕のほうに曲がってしまう打球"スライス"になると必ず「スライス(白石)美帆だ!」、ゴルフボールを打つ箇所を失敗した"ダフ"では「ダッフんだ!ダッフんだ!」と中居は何度も繰り返すのだという。

さらに、ゴルフボールが斜面に飛んでしまうと「(親父ギャグが)酷いときには『斜面(仮面)舞踏会!』って言ってる」と少年隊の名曲まで持ち出し中居は親父ギャグを言い続けるのだとか。全くの真実らしく、否定せずに苦笑いをする中居の姿が映し出された。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)