桐山漣「いくぜ!フィリップ」 菅田将暉と「仮面ライダーW」奇跡の再共演がファンの涙を誘う

桐山漣「いくぜ!フィリップ」 菅田将暉と「仮面ライダーW」奇跡の再共演がファンの涙を誘う

「週刊ビッグコミックスピリッツ」44号/表紙:菅田将暉、桐山漣(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

【桐山漣・菅田将暉/モデルプレス=9月21日】『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)で共演した桐山漣と菅田将暉が、10月2日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」の表紙に登場。当時をイメージした衣装で変身ポーズを披露する2ショットに、ファンから熱い反響が寄せられている。

同誌で『仮面ライダーW』続編漫画『風都探偵』が連載中であることから、翔太郎役の桐山とフィリップ役の菅田がドラマ終了から7年を経て共演。コラボグラビアや“今だから話せる”当時のエピソードを語り合った対談が掲載される。

桐山は21日、自身のInstagramに「いくぜ!フィリップ」と表紙画像を掲載。「#この並び #この懐かしさ」と感慨深げにハッシュタグを添えた。

◆胸熱すぎて「泣きました」の声

“奇跡の再共演”にファンからは「ヤバすぎる!!!」「すごいすごい!!!」「これ本当ですか!?嬉しすぎる!」「懐かしすぎて泣いた」「胸熱」「またこの2人が並ぶ姿が見れるなんて感激」「ライダーシリーズではWが一番好き」「生きててよかった」「翔太郎〜〜〜〜フィリップ〜〜〜」と興奮のコメントが殺到。発売前から大きな反響を呼んでいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)