DAIGO、安室奈美恵の引退発表にコメント 自身の今後にも言及

DAIGO、引退発表した安室奈美恵への思い語る 自身の今後については自虐的なコメント

記事まとめ

  • DAIGOが絵本『くまパンダものがたり』のイベントで、安室奈美恵について思いを語った
  • 安室の引退発表へのコメントを求められたDAIGOは「すごくビックリしましたね」と吐露
  • DAIGOは「マルチに活動していきたい」とし、自虐的なコメントで報道陣を沸かせた

DAIGO、安室奈美恵の引退発表にコメント 自身の今後にも言及

DAIGO、安室奈美恵の引退発表にコメント 自身の今後にも言及

DAIGO(C)モデルプレス

DAIGO/モデルプレス=9月23日】歌手でタレントのDAIGOが23日、都内で絵本「くまパンダものがたり」(さく・え:DAIGO、ワニブックス刊)の発売記念イベントを開催。2018年9月16日をもって芸能界から引退することを発表した安室奈美恵について思いを語った。

同じアーティストとして安室についてコメントを求められると「突然のことだったのですごくビックリしましたね。日本を代表するアーティストの方ですし、僕も実際にたくさんの曲を聞いてきているので、ビックリしましたけど、ご自身が決められたことなので、その決意というものにファンの皆さんもついていくでしょうし、残り1年ですか…。1回ライブを見に行ってみたいなと思いますね」としみじみ吐露。

自身については「僕は来年40歳なので、いろいろ音楽をはじめ、マルチに活動していきたいなと思います。まあ、僕が『ロックやめます』とか言っても、『あっ、そうんだな』みたいになっちゃいそうだから(笑)、やめる気もないですし、頑張っていきたいと思います」と自虐的なコメントをして報道陣を沸かせた。

◆約1年後に引退へ

安室は20日、「ファンの皆様へ」としてコメントを発表。

「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。『わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。』引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます」とした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)