佐々木希、極寒ロケエピソードを明かす

佐々木希、極寒ロケエピソードを明かす

極寒ロケエピソードを語った佐々木希(C)モデルプレス

【佐々木希/モデルプレス=9月25日】女優の佐々木希が25日、都内で行われたイベントに出席し、過去の極寒ロケでのエピソードを明かした。

◆佐々木希、過去の撮影エピソードを明かす

日ごろからヒートテックを愛用しているそうで「冬は欠かせず毎日と言っていいほど、プライベートでもお仕事でも使っております。ロケの日は朝から夜中までずっと外にいることも多いので、そのときはヒートテックがないとやってられないです(笑)」と告白。

過去には、「薄いヒートテックを最大で4枚、中に着たことがあります。(気温が)0度のときもヒートテックのおかげでお芝居をすることができました」とエピソードを明かした。

◆佐々木希、親友・大政絢へのプレゼント

この日のファッションについて聞かれた佐々木は「ベーシックなアイテムに、今年らしい色のパンツを合わせて、女性らしく仕上げていただきました。こういった秋らしい色を使うのは楽しいですよね」と紹介し、冬のオススメコーディネートについて「女性はとくにタイツやレギンスが欠かせないと思うんですけど、ヒートテックのタイツの種類も豊富ですし、カラーバリエーションも多いので、スカートを楽しみたいなと思います」とコメント。

同商品をプレゼントしたい人を尋ねられると、佐々木の親友で女優の大政絢の名前を挙げ、「私も北国出身で、親友の大政絢ちゃんも北海道出身なので、ヒートテックをプレゼントして、ぜひ北海道に遊びに行って欲しいなと思っています」と笑顔を見せた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)