アレク、第1子の名前の由来明かす

アレク、第1子の名前の由来明かす

川崎希、アレクサンダー(C)モデルプレス

【アレクサンダー/モデルプレス=9月26日】元AKB48メンバーで実業家・川崎希の夫でモデルの“アレク”ことアレクサンダーが25日、自身のオフィシャルブログを更新。“おちびーぬ”こと第1子の名前の由来を明かした。

◆アレク、愛息子の名前の由来を明かす

アレクは「名前の通りチカラ強い目だね おちびーぬ」と愛息子の写真を複数枚投稿。名前は公開していないが、「おちびーぬの名前はね 画数みたり どんな意味かとかでも決めたんだな」とし、「意識が強く 頑張り屋さんで 好奇心旺盛で強気慢心 男の子ぽいになるように思って名前つけたんだな」と名前の由来を明かした。

「すげ〜 ギリギリまでなやんだっけな」と当時を振り返っていることから、大切に考えてつけられた名前であることが伺える。

◆ファンから期待の声

11日にSNSで第1子の出生届を提出したことを報告した川崎&アレク夫婦。その際も、出生届への記載から提出までの緊張の様子を伝えていた。

ファンからは、「たくさん考えたお名前なら、きっと素敵な子に育ちますね」「なんていう名前だろう?気になる〜!」「由来聞いてかっこいい名前なんだろうな〜って想像出来る!」「成長が楽しみですね!」などとコメントが寄せられている。

◆不妊治療を経て念願の妊娠・出産

川崎とアレクは、2013年2月に結婚。3年間の不妊治療の末、今年4月に待望の妊娠を発表。

先月29日に、第1子となる男児を出産した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)