KinKi Kids、人気アニメとコラボ ソロバージョンのオープニングも

KinKi Kids、人気アニメとコラボ ソロバージョンのオープニングも

KinKi Kidsがアニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」のオープニングテーマを担当(C)タツノコプロ・読売テレビ

【KinKi Kids/モデルプレス=9月27日】KinKi Kidsが10月7日土曜夕方5時30分からスタートする新アニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」のオープニングテーマを担当することがわかった。

40年以上続く、国民的アニメシリーズ最新作を、デビュー満20年のKinKi Kidsが盛り上げることが決定。楽曲のタイトルは「DESTINY」で、1997年「硝子の少年」のCDデビュー以来、時代に流されることなく常にKinKi Kidsらしく音楽に挑戦し続け、アーティストとしての成熟度を増すKinKi Kidsと、パワーアップした新作タイムボカンのコラボレーションが実現する。

また、今回のオープニングテーマでは、スペシャルな3つのパターンの楽曲企画を用意。10月は堂本光一ソロバージョン、11月は堂本剛ソロバージョン、12月はKinKi Kidsバージョンと毎月異なるバラエティ豊かなオープニングも見どころだ。

◆新アニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」

同アニメは、2016年10月〜2017年3月放送された「タイムボカン24」の一部設定を変更し、バージョンアップした新シリーズとして展開。逆襲の三悪人とつけられた副題からも今まで以上にアクダーマ(三悪)側が活躍することが想像されるが、40年以上続くタイムボカンシリーズで主人公は変われども、悪役側の3人は変わらない、タイムボカンシリーズの真の主人公たる3人が今回こそ本当に主役の座を奪うべく奮闘する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)