高橋みなみ、涙の真相を告白 “1番の夢”への葛藤と不安…決意を表明

高橋みなみ、涙の真相を告白 “1番の夢”への葛藤と不安…決意を表明

高橋みなみ(C)モデルプレス

【高橋みなみ/モデルプレス=9月27日】歌手でタレントの高橋みなみが26日、自身のオフィシャルブログを更新。25日に東京・赤坂BLITZにて行われた初の全国ツアー「高橋みなみ 2017ライブハウスツアー〜たかみなについて行きますreborn〜」のツアーファイナル公演を終えた心境を明かした。

◆高橋みなみ、涙の裏の葛藤や不安を告白

7月15日の札幌公演を皮切りに全国15都市を周り、各地のライブハウスで熱いライブを展開していた高橋。「私がソロになってから1番やりたかったのがライブハウスツアーでした 今回こうして自分のやりたかった事が形になった事は本当に幸せなことです」と“1番の夢”が叶ったことへの喜びを表した。

アーティストだけではなくタレントとしても活躍する高橋は、納得のいく状態でツアーに挑めるか不安だったといい、「もちろん体調管理は当たり前の事ですが 万が一、喉が枯れたりしたら、、、って想像しただけでも恐ろしくて恐ろしくて」と初めての挑戦に恐怖を感じていたという。「(ライブツアーは)やりたい事のはずなのに わくわくと不安が同じくらいのバランスになってしまっていたんです」と葛藤を明かした。

そんな気持ちを抱えたままスタートしたツアーだったが、ファンからの声援や笑顔に救われて「不安とか見えないものに怯えるんじゃなくて 目の前に見えているこの景色を大事にしたいと思いました」と素直に感じることが出来たようで、「本当に凄く凄く楽しくて最高に幸せなツアーでした!!」と思いを伝えた。

◆今後の目標、決意を宣言

ツアーファイナルでも、伝えたかった思いを言葉にして涙を流していた高橋は、「私は人に頼るのがとても苦手なんです、、」と本音を吐露。しかし、今回のツアーを経て「弱い自分をちゃんと自分で理解して見てあげなきゃ成長はできない」と新たな気づきがあったことをつづった。

そして、一緒にツアーを回ったバンドメンバーやファンに感謝し、「次に繋げられるように頑張ります!!!高橋みなみについて来て下さい」と力強く宣言している。

◆高橋みなみの思いにファンも感涙

高橋のこれからの決意も溢れた言葉に、ネット上では「たくさんの不安や葛藤があったんだね…素敵な涙が流せて良かった!」「1番の夢が叶ってよかったね。努力は必ず報われるよ!」「本当に最高のライブでした!次を楽しみに私も頑張ります」「涙が止まりません…一生ついていきます!!」「ライブには行けなかったけど、たかみなの思い、しっかりと届きました」などと温かいコメントが続々と上がっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)