三代目JSB今市隆二、恋に落ちる瞬間は?

三代目JSB今市隆二、恋に落ちる瞬間は?

音楽番組「LOVE or NOT♪」より(提供画像)

【今市隆二/モデルプレス=9月29日】三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二とタレントのベッキーがMCをつとめる音楽番組「LOVE or NOT♪」(dTV、FOD)の第3回が29日0時より配信される。今回も、第1回から引き続き、山下健二郎率いるドラマ「Love or Not」メンバーが登場する。

同番組は、現在フジテレビで放送中の山下初主演ドラマ「Love or Not」のプロジェクト第2弾としてスタート。アーティストの新たな一面を掘り起こし、新たな音楽の楽しみ方を提供する。

今週も「Love or Not」から山下、本仮屋ユイカ、町田啓太、浅見れいな、八木将康、水沢エレナ、Leolaが登場し、音楽はもちろん、プライベートから自身の恋愛観を語る。

◆“木村拓哉最強説”飛び出す

ドラマ「Love or Not」出演者との対談では『思い出に残る好きなドラマ主題歌』についてトーク。“木村拓哉最強説”も飛び出し、それぞれが思い出を振り返る。

また、Leolaとの対談では作詞にまつわる秘話を告白。山下との対談は“けんちゃんのラブなもの”からスタートし、山下・今市の庶民的な一面が明らかとなる。

◆収録を終え…「恋に落ちる瞬間は?」に答える

収録を終えた今市とベッキーは、『思い出に残る好きなドラマ主題歌』について「歳は近いですし、そこは同世代として素の部分もどんどん見せられたらと思います」(今市)、「直球で『どんな恋愛してきたんですか?』とか聞けないですけど、歌を通じて恋愛観を探るみたいなことは、ファンのみなさんの思いを背負って突っ込んでいきたいなと思います」(ベッキー)とコメント。

“作詞”というミュージシャンのゲストだからこそ聞けるトークに関しては、「三代目J Soul Brothersさんのメンバーにもちらほら出ていただいて、素の今市さんの話とかを聞いてみたいなと思いますね。カッコいいし、完璧な感じがするから、ダメな今市さんや、毒を吐くロックな今市さんとかいろんな今市さんを見たいなと思います」とベッキーが願望を覗かせる場面もあった。

さらに、「Love or Not」=「好きなのか? そうじゃないのか?」にちなみ「恋に落ちる瞬間は?」という質問に答えた今市。「なんか急に質問の路線が変わりましたね(笑)」と戸惑いながらも、「だいたい、フィーリングで決まってたりしますね。もう『この人かな』って。一目惚れとはまた違うと思うんですけど…。そういう感覚はありますね。だから『これ』というきっかけがあったから好きになるとかってのはあまりないかもしれないですね。うん。フィーリングです!」と明かした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)