水嶋ヒロ「俺は娘に甘すぎる」成長に複雑な思い

水嶋ヒロ「俺は娘に甘すぎる」成長に複雑な思い

水嶋ヒロ(C)モデルプレス

【水嶋ヒロ/モデルプレス=9月29日】俳優の水嶋ヒロが28日付のブログにて、2歳の愛娘の将来への想いをめぐらせた。

水嶋は知り合いから「自分の人生の大事なことを自分で決められないからどうしたら良いか教えてほしい」と相談を受けたことで、「自分の責任で自分の人生を自分の強い意志で切りひらく…って考えはもう古いのかな?」と自身を振り返りながら子育てへの想いを綴った。

この相談をきっかけに、「甘やかされ過ぎて育つとそうなる?それとも、厳しくされすぎると何をするにしても萎縮してしまう人に育つ?」と、子育てをどうしていくべきかを考えてしまったという水嶋。

◆娘の「1番の味方でいたい」

「俺は娘に甘すぎる。おそらく絵に描いたような娘にデレデレなパパだ」と自身を分析した上で、“こうなってほしい”というイメージはあるものの、「押し付けることはせず、娘が選択することを快く精一杯サポートできる親でありたいと思う。危ないことでない限りは、1番の味方でいたい」と親としての心持ちを語り、「周りに流されず自分で決断できる力だけは持ってもらいたい」と娘の将来を願った。

◆娘の成長は嬉しくもあり、さみしくもある

「最近は寝る前にこんな感じでピアノを弾く。歌もダンスも上手」と写真を載せて娘の成長を喜んだが、まだ小さい頃の写真も掲載し「もうこの頃が懐かしい…どんどん大きくなっちゃう。嬉しいけどさみしくもなるね」と複雑な思いも語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)