坂口健太郎、恋愛観を明かす

坂口健太郎、恋愛観を明かす

坂口健太郎/画像提供:宝島社

【坂口健太郎/モデルプレス=9月29日】俳優の坂口健太郎が雑誌「SPRiNG」11月号に登場。恋愛観を明かした。

特集「秋の夜長 坂口健太郎と読書する」に登場。“本はいつもどこで読む?”、“秋の夜に読みたくなる本は?”、“本をチョイスするときのポイントは?”など読書にまつわる質問に回答した。

また出演する映画「ナラタージュ」にちなみ、恋愛にまつわる話も展開。同作でヒロインへの恋心と嫉妬に揺れる大学生・小野玲二役を務める坂口は「僕は小野君とは真逆で、恋愛では全然固執しないタイプ」と分析し「恋愛に冷めているのかなって思うこともあるけど、やっぱり恋愛するとなったら、悲しい気持ちや、苦い気持ちは抱えたくないし、結ばれたいです」と恋愛観を明かした。(modelpress編集部)

◆坂口健太郎(さかぐちけんたろう)

1991年7月11日、東京都生まれ。MEN’S NON-NOモデルモデルを経て、映画、ドラマ、舞台など幅広く活躍。

映画『今夜、ロマンス劇場で』(2018年2月公開)では綾瀬はるかとW主演を務める。

情報提供:宝島社

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)