「&AUDITION」TAKI、3年ぶり帰国で母と再会「声も出ないほど驚いていた」“HYBEの先輩”のような世界的舞台へ意気込み

「&AUDITION」TAKI、3年ぶり帰国で母と再会「声も出ないほど驚いていた」“HYBEの先輩”のような世界的舞台へ意気込み

(前列左から)TAKI、NICHOLAS(後列左から)K、EJ(C)モデルプレス

【モデルプレス=2022/07/04】日本を皮切りにグローバルを舞台に活躍するアーティストを生み出す大型プロジェクト「HYBE LABELS JAPANグローバルデビュープロジェクト」のオーディション番組『&AUDITION - The Howling -』(読み方:エンオーディション ザ・ハウリング)の記者会見が4日、都内で行われ、すでにデビューが発表されている4人(K、NICHOLAS、EJ、TAKI)と、オーディション参加者11人の全15人が登壇した。

◆「&AUDITION」Kらデビュー組4人&練習生11人お披露目

BTSやTOMORROW X TOGETHERが所属するBIGHIT MUSIC、SEVENTEENが所属するPLEDIS Entertainment、そしてSB Projectsを通じてジャスティン・ビーバーやアリアナ?グランデのマネジメントを行っているIthaca Holdingsなど様々なレーベルを保有するHYBEの日本本社HYBE JAPANと傘下のHYBE LABELS JAPANが開催する同プロジェクト。

ENHYPENを輩出した超大型プロジェクト「I-LAND」を経験したメンバーで、すでにデビューが決定しているK、NICHOLAS、EJ、TAKI、そして、デビューを目指す練習生のFUMA、HAYATE、JUNWON、YUMA、GAKU、JO、HIKARU、HARUA、MAKI、MINHYUNG、YEJUNが集結した。

◆15人が“運命共同体”として協力型オーディションに挑む

今回のオーディションは、競争ではなく“運命共同体”として協力型のプログラムが行われる。Kは「いくつかミッションをいただいて、それに対して15人もしくは、いくつかのチームに分かれてとり組んでいます。各ミッションごとに中間チェックと舞台があり、その2つを合わせて1ラウンドとして、1ラウンドごとに評価があります」と説明。

「個人のバトルではなくチームとして評価されるので、チームとしていかに完成度をあげるのがキーポイントです」とアピールした。

評価方法についてはTAKIが、「メンターの方々から中間評価と本番でのパフォーマンスを見ていだたく。ダンス、歌だけでなくチームワークも見ていただける。そのほかにもいろいろな仕掛けがあるので番組をとおしてごらんください」と解説。

ミッションは大変ではなかったか聞かれるとEJが「全部大変でしたよね(笑)」とはにかみ、Kが「技術面ももちろんなのですが、ミッションごとにメンバーが変わるので、その都度ワンチームを作り上げる過程は大変でした」と付け加えた。

◆デビュー組4人もオーディション参加 早くも絆生まれる

デビュー組の4人も同じようにオーディションに参加することについて、EJは「僕たち4人も参加しています。ほかの11人メンバーを評価する立場ではなく、チームワークを強化するのが最大のミッションだと思って僕たち4人も一緒に切磋琢磨しています」と報告。

15人でのエピーソードを聞かれると、TAKIは「15人で今毎日練習していますし、一番一緒にいる時間が長いので、大家族のような感覚です。年齢や性格は様々ですが、1つの大きな目標を共有しているので、絆は深いと想います」と語り、「違う練習に行っちゃったりとか、ちょっと違うところに行っちゃうと、寂しくなっちゃったり、早く会いたいなと想います」と早くも絆が芽生えている様子を明かした。

◆TAKI、久々の帰国で母親と再会

韓国でトレーニングを積んだ練習生にとって久々の日本帰国となり、TAKIは「約3年ぶりに帰国して、一番最初に、母は身長が10センチ以上伸びてて、声も出ないほど驚いていたことを覚えています」と母親との再会を報告。慣れない土地での生活は大変ではなかったか聞かれると、「ホームシックほどまでではないですが、グローバルアーティストとしての夢を掲げてここまできたということが励みになって頑張れています」と胸を張った。

グローバルな舞台への意気込みを聞かれると、Kは「HYBEの先輩方のように、ビルボードにチャートイン、ノミネートされるようなアーティストになりたいと思っています」と胸を張り、「早くも応援していただいている世界中のみなさんに会いに行けるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

また最後にKは「初めての記者会見ですごくみんな緊張したのですが、このような場所をいただけたことに感謝しています。15人で泣きながら笑いながら、ワンチームを作る様子を是非多くの方に見ていただけたら幸いです」と伝えた。

◆「&AUDITION - The Howling -」「&AUDITION」

『&AUDITION - The Howling -』(60分番組)は7月9日13時30分〜オンライン動画配信サービス「Hulu」にて、応援番組『&AUDITION』(30分番組)は7月13日24時59分〜日本テレビにて配信・放送を開始する。

『&AUDITION - The Howling -』では、HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイグループとしてデビューするため、“&”というキーワードのもと、デビュー組4人と練習生11人の多様なパフォーマンスと成長ストーリーをリアルドキュメンタリー形式で描く。

『&AUDITION』では、夢に向かって共に挑戦する彼らの努力と成長、喜びや葛藤、そして最終デビューまでの過程を辻岡義堂日本テレビアナウンサーなどが視聴者とともに一緒に応援をしていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)