ぺこ&りゅうちぇるの小顔法が話題に 専門家も注目のマル秘テクとは

ぺこ&りゅうちぇるの小顔法が話題に 専門家も注目のマル秘テクとは

小顔テクが話題となったぺこ&りゅうちぇる夫妻 (C)モデルプレス

【ぺこ・りゅうちぇる/モデルプレス=12月18日】タレントのぺこ&りゅうちぇる夫妻が17日放送のバラエティ番組『林先生が驚く初耳学!』(MBS・TBS系/毎週日曜22:25〜)に出演。2人の小顔法に注目が集まった。

◆ぺこのメガネ選びに注目集まる

番組では小顔効果があるとして、メガネ業界がぺこのメガネ選びに注目していることを紹介。ぺこはよく上に上がったラインのメガネをかけているが、そのラインとフェイスラインがマッチするため、リフトアップ効果があるという。

ぺこは自身の三角顔という特徴をよく理解したメガネ選びをしていたということで、スタジオでは同じく三角顔のSexy Zone・中島健人も上に上がったラインのメガネを試着することに。その小顔効果に、スタジオからは「ちっさ!顔!」「顔がすっごい小さく感じる!」と驚きの声が上がった。

◆りゅうちぇるの第一印象アップテク 専門家も賞賛

さらに、日本人の約7割は面長顔だと言い、面長顔の人の第一印象がよくなる秘策を紹介。その秘策はりゅうちぇるが駆使しており、専門家が注目しているという。

顔を見たときに、印象に残るのは顔を縦に3分割した時、最も割合の大きい部分であり、面長の人は、顎先から小鼻までに深いシワや表情の癖があると第一印象がネガティブなものになってしまうという。

そのため、第一印象を良くするために大切なのは相手の目線を目元に集中させること。りゅうちぇるはバンダナや前髪でおでこを隠すことで、相手の目線を目元に集中させているとして「印象の操作が上手なのではないか」と専門家も賞賛した。また女性の場合、りゅうちぇるのように目元にチークを塗ることでも効果がアップするという。

情報:MBS・TBS

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)