香取慎吾&稲垣吾郎「何万人の前で歌う気持ち良さは僕らにしかわからない」今後の活動に言及

香取慎吾&稲垣吾郎「何万人の前で歌う気持ち良さは僕らにしかわからない」今後の活動に言及

香取慎吾、稲垣吾郎 (C)モデルプレス

【稲垣吾郎・香取慎吾/モデルプレス=12月20日】元SMAPの香取慎吾がMCを務めるフジテレビ系「おじゃMAP!!」(よる7時〜)の20日放送回に、稲垣吾郎がゲスト出演。2人きりでトークをする中で、今後の活動について語りあった。

◆香取慎吾&稲垣吾郎、これからの活動を語る

番組のエンディング、スタッフもいない2人きりの空間でトークを繰り広げた香取と稲垣。

今後の活動に話題が及ぶと、稲垣は舞台での芝居について触れ、「舞台は好きです。生活のリズムがきちっとしているし、日々意外と考えちゃって反省しちゃうタイプだから、やり直せすことがいいんですよ。生放送とかは苦手で。だから一つのことを磨いていきたい」と演技への意欲を滲ませた。

一方で、香取から自分の芝居についてどう思っているか聞かれると、「ダメ!」と即答し、「お芝居って天才がいっぱいいるから。草なぎ剛なんて天才じゃないですか。ああいう天才的な人見ちゃうと…。お芝居って本当に難しいよね。才能って結構あるから頑張るしかないんだけど。でも好きなんで」と語った。

また、香取が「踊りは?踊りが下手ってパブリックイメージがあるけど、吾郎ちゃんは踊りは好きなの?」と尋ねると、稲垣は「踊りはね、大っ嫌い!」と本音をぶっちゃけて香取を爆笑させた。

◆「何万人の前で歌う気持ちよさは僕らにしかわからない」

続けて稲垣が「(踊りは)大っ嫌いだけど、凄い気持ちいいとか、好きかもと思う時はあるよ」と話すと、香取は「何万人の前で踊うあの気持ちよさは…」とSMAP時代に立ったステージの数々に思いを巡らせ、稲垣も「僕らにしかわからない」としみじみ。香取の「おもしろかったな…」というつぶやきで番組は終了した。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)