石原さとみの“自分に恥じない生き方”仕事・結婚への思いを語る

石原さとみの“自分に恥じない生き方”仕事・結婚への思いを語る

石原さとみ/幻冬舎「GINGER」2018年2月号(提供画像)

【石原さとみ/モデルプレス=12月23日】女優の石原さとみが、発売中の雑誌「GINGER」2月号の表紙に登場。誌面では、等身大の素顔が語られた。

◆石原さとみの“自分に恥じない生き方”

自分を貫く姿勢から多くの女性に憧れられている石原だが、以前は周囲を気にする優等生で、仕事に対しても「依存心が強くて、失敗すると他人のせいにしてしまう弱さがあったんです」と他力本願であったという。しかし、周囲の助けや環境の変化から「今は、自力本願。自分の意思で生きていると思えるんです」と“ありのままの自分”を表現できるようになったようだ。

その変化は結婚観にも表れており、“結婚すること”に固執していないという石原は、「他人に依存しないと生きられないってことにはなりたくない」と吐露。「未婚、結婚、出産……どの道を選んでも、幸せを感じられるならそれでいいかなと。自分にとって恥ずかしくない生き方ができたらいいと思う」と語った。

完璧な容姿、多彩な演技力、抜群のセンスだけではなく、芯の強さが多くの女性を惹き付ける。ほかにも石原の原動力やプライベートについて、素顔が凝縮されたインタビューが掲載されている。(modelpress編集部)

情報:幻冬舎

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)