Hey! Say! JUMP知念侑李、可愛がられすぎて太る TOKIO松岡昌宏が撮影裏を暴露<必殺仕事人>

Hey! Say! JUMP知念侑李、可愛がられすぎて太る TOKIO松岡昌宏が撮影裏を暴露<必殺仕事人>

スペシャルドラマ「必殺仕事人」プレミアム試写会に知念侑李とともに登壇した遠藤憲一 (C)モデルプレス

【知念侑李・松岡昌宏/モデルプレス=12月21日】Hey! Say! JUMPの知念侑李が21日、都内で開催された必殺シリーズ復活10周年記念作・スペシャルドラマ「必殺仕事人」(テレビ朝日系/2018年1月7日よる9時〜)のプレミア試写会イベントに、俳優の東山紀之、TOKIOの松岡昌宏、俳優の遠藤憲一とともに登壇した。

◆知念侑李、現場で可愛がられる

イベントでは、東山、松岡、知念の3人が同ドラマの主題歌を披露。東山は「僕ら(東山と松岡)は慣れていますけど、知念はこの歌を歌うのは初めてなので、結構緊張したみたいです」とコメント。

同シリーズに参加して4年の知念は、「かなり緊張しました。大倉くん、大変だっただろうな。このメンツで歌うという緊張感はやはりありますね」と同シリーズで東山、松岡と共演した経験のある関ジャニ∞の大倉忠義について触れながら、緊張を伝えた。

知念は、シリーズ参加1年目を「ドキドキでしたね。まず、東山さんと、松岡くんと上手くやっていけるのだろうかという…」と回顧。しかし、松岡は「(知念は)入ってきたときから、見かけによらず結構腹が据わっていましたけどね。大倉の方がおどおどしていたと思います」といい、苦労はあったのだろうと語るも「(知念は)みんなに可愛がられるのですよ。スタッフのマスコットですから。おやつだ、お菓子だみたいな。1回太ったもんな、食い過ぎてな」と撮影裏エピソードを明かした。

◆東山紀之&松岡昌宏からの無茶振り炸裂で知念侑李がダンス披露

フォトセッションの前には、準備のため登壇者が1度降壇することに。しかし、東山は知念に「知念喋ってていいよ、1人で。話術を伸ばすんだ!」と無茶ぶりを炸裂。知念は「僕もお直しとか必要なので」と悲鳴をあげていたが、松岡も「いいよ、いいよ、せっかくホテルのボーイみたいな格好をしているんだから」と東山の無茶ぶりに乗っかり、会場の笑いを誘っていた。

また、会場のファンからあがった「緊張しない秘訣は何ですか?」という質問に、知念は「僕、毎日緊張していますよ」とたじたじの様子。人前に立つときに緊張するという知念に、東山は「コンサートをやっているときもずっと緊張してる?」と質問を続けると、知念は「踊っているときは、なぜか…」と、ダンスをしているときは緊張しないことを告白。

これに東山が「分かった!今、踊ればいんじゃない?そうしたら緊張しなくて済むよね」と提案すると、会場からは大きな拍手が。松岡も「踊って、早く!」と煽り、観念した知念はステージ中央でキレキレのダンスを披露し、ファンから大歓声を浴びた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)