岡村隆史「ぐるナイ」ゴチバトル卒業の国分太一に感謝「いつも助けられていた」

岡村隆史「ぐるナイ」ゴチバトル卒業の国分太一に感謝「いつも助けられていた」

岡村隆史(C)モデルプレス

【岡村隆史/モデルプレス=12月22日】お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が21日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。同日に放送された、日本テレビ系バラエティ番組「ぐるナイ ゴチ最終戦〜史上初!生放送でクビ大発表!今年は2人クビ・大精算SP〜」(よる7時56分〜)の「ゴチ18」にて19年参加し続けたTOKIOの国分太一のクビが決まったことに言及した。


◆岡村隆史、国分太一に救われていた

番組の冒頭で岡村は国分のシリーズ卒業について言及。19年間参加し続けたことに対し「国分が(ゴチに)居てくれると凄い助かるんですよ」と切り出した。

岡村はその理由について「何でかというと、と楽屋が一緒(国分と)なんですね。僕と相方(矢部浩之)は他の番組は楽屋が別々やけど、ぐるナイのゴチだけは一緒で。僕、相方、国分とあと羽鳥さんもかな。そうなると凄い助かるのが、相方とはもう喋ることないんですけど、国分が居てくれたら、僕とも喋ってくれるし、相方とも喋ってくれる。そうすると3人で喋ってる感じ。仲いい感じになるんですよ」と国分のおかげで楽屋の雰囲気が良くなっていたと説明。続けて「国分が居てくれていつも助かるなって思ってました」と国分に感謝していたことを明かした。

◆岡村隆史、国分太一を激励

また岡村はシリーズを振り返り「多分、ジャニーズの中でも1番仲良くさせてもらった、1番早い段階で仲良くさせてもらったのが国分やったかなって感じがするので」としみじみ。

続けて「でもね、『ビビット』とかもやってるから、忙しいやろうしね。散歩もせなアカン、ダッシュもせなアカン、新番組も始まるって…ものすごい働いてるから…」と国分を気遣い、最後に「まあ、これくらいはね、ゆっくりしてもいいのかなって思いますけど」とねぎらいの言葉を送った。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)