「CDTV」SP、胸キュンエピソードをドラマ化 出演者発表

「CDTV」SP、胸キュンエピソードをドラマ化 出演者発表

(上段左から時計回りに)吉本実憂、西銘駿、福地桃子、堀井新太 (C)TBS

【CDTV/モデルプレス=12月24日】25日に放送されるTBS系「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017」(よる7時〜)では、視聴者から募集した「思い出のラブソング」にまつわる「胸キュン」エピソードをドラマ化。吉本実憂、西銘駿、堀井新太、福地桃子が出演する。

吉本が主人公として出演するのは、スペシャルドラマ「好き」。西野カナの楽曲をテーマソングに、クリスマスにふさわしい奇跡のようなラブストーリー。相手役を西銘が務め、お笑い芸人のキンタロー。が吉本の先輩役として登場する。

一方、ポルノグラフィティの楽曲をテーマソングに制作されるのは、スペシャルドラマ「愛が呼ぶほうへ」。すれ違いながらも想い合う恋人たちの8年間にわたる物語。主演を堀井、相手役を福地が務め、共演に入山法子、平泉成を迎える。

◆DEAN FUJIOKAも出演

さらに、このたびDEAN FUJIOKAの出演も発表。クリスマス音楽祭VTRナビゲーターとしてホラン千秋の出演も決まった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)