“青山学院大学受験”田村淳、現在の偏差値は?叶姉妹からの差し入れも明かす

“青山学院大学受験”田村淳、現在の偏差値は?叶姉妹からの差し入れも明かす

叶美香、田村淳 (C)モデルプレス

【田村淳・叶美香/モデルプレス=12月23日】お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳と、セレブリティの叶美香が23日、都内で行われた「#Twitterトレンド大賞」に出席。イベント後、囲み取材に応じた。

田村は、青山学院大学受験のために猛勉強中。現状について「色んなテストをしている感じだと、もしかしたら行けるかもっているところまで来ています」と手応えをのぞかせ、「(合格は)70%。あとは英語を頑張れば」と自信と意気込みを口にした。

また、報道陣から「落ちちゃったら?」と質問された際には「諦めたくないですけどね。1回志しちゃったから」と再挑戦を示唆しつつ、「落ちるとかあまり言わないでくれます(笑)、受験生なので」と声を張った田村。それでも「数々の占い師の方に占ってもらった結果、10人ぐらい聞いて、落ちるって答えたのは1人ぐらい」と明かした。

さらに、偏差値が話題になると「100日前が32って言われてたんですけど、1番最近のだと58ぐらいまで。未だに偏差値をどうやって測っているかしらないですけど…」と告白。受験する学部を明かせないそうだが「あともうちょい。正月旅行を返上して受験勉強に当てます」と追い込みをかけることを語った。

◆叶姉妹から差し入れ

そんな、受験生の田村に向けて叶は、「本当に期待しています。合格されると思います」とエール。

すると、田村は叶姉妹からも差し入れがあったことを明かし、「すごい高級なチョコレートをいただきました。ちょっと食べちゃったんですけど、受験は長いのであと2〜3回は欲しいです(笑)」とおねだりしていた。

◆“忖度しない”流行語を決定

同イベントでは、Twitter Japan全面協力のもと、日本国内4500万人以上のTwitter利用者から、今年に日本語でツイートされた膨大なツイートデータを分析することによって“忖度しない”流行語を決定。「デイ・オブ・ザ・イヤー」、「エンタメコンテンツ・オブ・ザ・イヤー」、「トレンド・オブ・ザ・イヤー」、「リツイート・オブ・ザ・イヤー」の4部門構成で、2017年のリアルな話題を振り返った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)