松本人志、政界進出について言及 安倍晋三首相らとの会食を説明

松本人志が『ワイドナショー』で安倍晋三首相らとの会食を説明 政界進出にも言及

記事まとめ

  • 松本人志がフジテレビ系『ワイドナショー』で"政界進出"についてコメントした
  • 松本や東野幸治、指原莉乃らが安倍首相と都内で会食したと報じられ話題を集めていた
  • 「汚職も出来ないし、不倫も出来ないし」と松本は政治家転身を否定した

松本人志、政界進出について言及 安倍晋三首相らとの会食を説明

松本人志、政界進出について言及 安倍晋三首相らとの会食を説明

松本人志(C)モデルプレス

松本人志/モデルプレス=12月24日】ダウンタウンの松本人志がが24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(あさ10時〜)にて“政界進出”についてコメントした。

今月、松本や同番組MCの東野幸治、HKT48の指原莉乃、古市憲寿らが安倍晋三首相と都内で会食したと報じられ「政治家転身か?」など話題を集めた。

これに関し「僕はもちろん考えていますよ。じゃなかったら飯なんていかない」とボケ、スタジオを笑わせた松本。会食自体は3時間ほどだったそうで「雑談で他愛もない話をして割り勘で帰っただけの話なんですけどね。最初で最後でしょうし」と振り返り「(政界進出は)全然ないですよ。政治家なんて今なっても汚職も出来ないし、不倫も出来ないし、旨味何にもないでしょ」とジョーク交じりに否定し、「(食事は)僕も昔は苦手だった。でも『人見知り』と言っていてもしょうがないので、色々な人と機会があれば(行く)。安倍さんじゃなくても枝野(幸男)さんでも誘われたら行くかもしれないし、政治家さん以外とも機会があれば…ということだけの話」と説明した。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ系

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)