ゆうこすこと菅本裕子、現在の月収が1000万だった

ゆうこすこと菅本裕子、現在の月収が1000万だった

菅本裕子 (C)モデルプレス

【菅本裕子/モデルプレス=12月27日】モテクリエイターとして活躍する“ゆうこす”こと菅本裕子が、26日放送のTBS系バラエティ番組「明日は我がミーティングSP」(夜10時〜)に出演。メイクで人生が激変したエピソードを明かした。

◆引きこもりニート生活がメイクテクで激変

番組では「メイクを変えて一発逆転した女たち」として、メイクで活躍する女性ブロガーやユーチューバーが集結。現在モテメイクなどで女子中高生を中心に絶大な人気を誇る菅本は、現在に至るまでのエピソードを明かした。

菅本は昔嫌われていたと言い、「中学校行けなかったですもん」などと告白。その後アイドルとなるも1年で引退し、引きこもりのニート生活を経験した。

しかし菅本は21歳の時、「モテクリエイター」としてモテメイクをYouTubeにアップするようになり、一発逆転。今や自身の「ゆうこすモテチャンネル」の登録者数は27万人を超えている。

そんな菅本は現在の月収について「月に1000万円頑張りたいな、くらいです」と明かし、共演者を驚愕させた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)