こんな必死なフジテレビアナウンサー見たことない?本気で挑む「らしからぬ言動もあったかと…」

こんな必死なフジテレビアナウンサー見たことない?本気で挑む「らしからぬ言動もあったかと…」

「アナマガpresents『アナウンサーだらけの陸上対決!!〜just…FIGHT!スペシャル〜(仮)」出演アナウンサー (C)フジテレビ

【フジテレビ/モデルプレス=12月27日】フジテレビでは2018年1月17日、総勢22名のアナウンサーが出演する「アナマガpresents『アナウンサーだらけの陸上対決!!〜just…FIGHT!スペシャル〜(仮)」前編(23:35〜※後編は放送日時未定)を放送する。

同番組は、同局男性アナウンサーたちが、榎並大二郎アナ指導のもと、理想の身体を手に入れる『榎並流 俺について来い〜肉体改造計画〜』(FODアナマガにて配信)のスペシャル企画。男性アナの団結力とマネージャーを務める三田友梨佳アナの隠されたSキャラが反響を呼んだため、地上波スペシャルが決定した。

榎並チーム・生田チームの2チームに分かれたアナウンサーたちは、「just…FIGHT!」を合言葉に、榎並アナデザインのTシャツを着用して陸上大会に参加。三田ゼネラルマネージャーのアシスタントは、東大大学院卒で元ミスター東大でもある安宅晃樹アナが担当した

◆こんな必死なアナウンサー見たことない?

チームキャプテンを務めた生田アナが「こんなに全力の、必死のフジテレビアナウンサーを私は見たことがありません」と語るほどアナウンサーたちは本気だったようで、それ故「アナウンサーらしからぬ言動もあったかと思います。全力であるがゆえです。どうかお許しください」と謝罪。

榎並アナに「いつも笑顔で上品なミタパンが、まさか表情であんな言葉を…。他の番組では見せない衝撃のドSキャラは必見」と紹介された三田アナも「ゼネラルマネージャーとして、松岡修造さん並みに熱く、本気で、挑んでいます!」と振り返った。

◆個性豊かなフォームにも注目

大会では、先輩後輩が入り乱れ、「50m走」「ハンドボール投げ」「二人三脚」「走り幅跳び」「リレー」「綱引き」などに本気で挑戦。入社1年目の同期である海老原優香アナ・久慈暁子アナによる二人三脚や、女性アナの「走り方」「投げ方」など個性豊かなフォームが沸かせる。

なお、FODでは、榎並流のメンバーに地上波放送決定を伝える番組「緊急配信!『榎並流 重大発表会見!!』」を12月27日12時より配信。

■榎並大二郎・プロデューサー/チームキャプテン コメント

今回、僭越ながらプロデューサーを拝命しました。分からない事だらけでしたが、「多くの熱意によって一つの番組が作られている」ということを改めて実感しました。そんな熱意に応えるべく自分も全力でキャスティングしました!アナウンサー男女総勢20人が全力で走って跳んで投げています!

選手たちの真剣勝負の中で異彩を放つのは、マネージャーの三田アナ。いつも笑顔で上品なミタパンが、まさか表情であんな言葉を…。他の番組では見せない衝撃のドSキャラは必見です。ぜひご覧ください!

■三田友梨佳・ゼネラルマネージャー コメント

言葉のプロである私たちアナウンサーが体力で勝負します!テーマは「just…FIGHT!」アナウンサーたちの普段見られない表情が見られるはずです!私もゼネラルマネージャーとして、松岡修造さん並みに熱く、本気で、挑んでいます!!是非ご覧ください!!!

■生田竜聖・チームキャプテン コメント

こんなに全力の、必死のフジテレビアナウンサーを私は見たことがありません。全ては勝利を掴むためです。ただ、夢中になりすぎたせいでアナウンサーらしからぬ言動もあったかと思います。全力であるがゆえです。どうかお許しください。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)