スザンヌ、再婚について言及

スザンヌ、再婚について言及

再婚について言及したスザンヌ (C)モデルプレス

【スザンヌ/モデルプレス=12月27日】タレントのスザンヌが26日放送のTBS系バラエティ番組「明日は我がミーティングSP」(夜10時〜)に出演。自身の再婚について言及した。

番組では現在、シングルマザーとして生活をするスザンヌや、青木さやからが現在の悩みなどを明かした。

現在3歳になる息子を育てるスザンヌは「離婚して1番に考えたのは、私が死んだらどうしようと思って…入れる1番高い保険に入りました」と将来についての不安から生命保険に入ったことを告白。

再婚について聞かれると、スザンヌは「再婚もしできたとしてもバツ2になるのが怖すぎて、結婚とか考えられないなって思う」と正直な思いを吐露。続けて「バツ2だったら私に問題があるって思われません?世の中でバツ1ってよく聞くじゃないですか。あーいるよねって。バツ2になると『おっ』って感じに…」と自身の考えを説明。これには、ほかのシングルマザーからも「わかる」と同調する声がが上がった。

◆20代で結婚・出産・離婚

スザンヌは2011年12月に、元ソフトバンク投手の斉藤和巳氏と結婚。2013年8月に妊娠を発表し、2014年1月に第1子となる男児を出産したが、2015年3月に離婚した。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)