「あいのり」桃、二重手術の方法や費用を説明 韓国でブームの“日本では考えられない整形”も紹介

「あいのり」桃、二重手術の方法や費用を説明 韓国でブームの“日本では考えられない整形”も紹介

二重整形後の桃(C)モデルプレス

【桃/モデルプレス=12月27日】フジテレビ系恋愛バラエティ「あいのり」に出演していたブロガーの桃が26日、TBS系の番組「明日は我がミーティングSP」に出演。

◆桃、メイクで人生激変

この日はメイクを変えたら人生が激変したことをテーマにトークを展開。

過去のあだ名は「おかめ」で、一重にコンプレックスを持っていたという桃。

しかし桃は、自身があみだした半分はすっぴん、半分はメイクをした状態のおもいきった“半顔メイク”の公開が話題を呼び、人生が激変したことが紹介された。

同メイクの公開で、読者数が約33万人の人気ブロガーに成長することができたという。

◆二重手術について語る

また、桃は、8月に満を持して行った二重手術についても言及。

二重手術は埋没式二点止め手術(まぶたに糸を通し二重を作る)で、一般的に約8万円かかると説明された。

◆韓国では“一重手術”がブーム?

番組では、桃の二重整形に派生して“日本では考えられない整形”とし、韓国で現在女優のイ・ソム、フィギュアスケートのキム・ヨナ、アイドルグループ・アフタースクールのナナらに憧れ、二重から一重にする手術もブームをよんでいることが解説された。

番組に出演していたヨンアは「流行りの顔があって、今は切れ長な目(がブーム)」と説明。

MCの有田哲平は「一重ブームがくるかもしれない」とし、ギャル曽根も「その世の中いいですね!」と賛同していた。(modelpress編集部)

◆「あいのり」で注目を集めて人気ブロガーに

1985年3月12日生まれ。東京出身、A型。身長157cm。大学卒業後、『あいのり』(フジ系)の旅に参加。8ヶ国の旅を経て帰国。2009年2月からブログを開始。コンプレックスを活かしたメイク術の紹介や、顔の半分メイク、半分すっぴんの“半顔メイク”の公開などで注目を集め、瞬く間に人気ブロガーとなった。

現在はコスメや洋服など幅広い商品のプロデュースを手掛けるなどマルチに活躍。プライベートでは2010年に結婚している。今年8月には目の二重整形を公表し注目を集めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)