中村アン、長年ニキビに悩んでいた 克服法を明かし反響呼ぶ

中村アン、長年ニキビに悩んでいた 克服法を明かし反響呼ぶ

中村アン(C)モデルプレス

【中村アン/モデルプレス=12月28日】モデルの中村アンが27日付のInstagramにて、長年ニキビに悩んでいたことを告白。その克服法を明かし、反響を集めている。

◆中村アン、長年ニキビに悩まされていた

つややかな肌質が伝わる横顔ショットを公開し「2017年史上最高に肌の状態が良くて、信じられない今日この頃です」と切り出した中村。

日頃からクロスフィットでボディメイクに励み、ヘルシー美女のイメージが定着しているが「実は、顔中の細かいニキビと必ずできてしまう顎ニキビに長年悩み、メイクで隠してもらったり、隠しきれなかったり、すっぴんだと、赤みやニキビ跡も残ってしまい。高いクリーム買ってみたり、薬飲んだり……。治らず諦め」とながらく肌荒れと戦っていたことを打ち明けた。

そして、「本当に色々試した結果、良い状態でいる事は、内側からでした」とたどり着いた克服法を紹介。「私は、糖分をうまいこと消化できない体質のようで、自分で感じて試しただけですが、摂取すると吹出物として出てしまい...。諦めかけて試した、大好きな甘い物を我慢して、炭水化物の量を減らしたりすると、調子が良く、まさかの安定。意外過ぎるシンプルな答えでした」と自分に合ったスタイルを見つけたことを明かした。

最後は「太らない為にというより、肌が荒れない為にが、私の課題です このまま2018年を迎えられますように」と来年への意気込みで結んでいる。

◆ファンから反響続々

自分の体質を知り、最善の対処法を見つけることが肌荒れを解消する近道であることを体現した中村。ファンからは「私もずっとニキビに悩んでるけど、アンちゃん見習って食生活から改善してみようと思います!」「アンちゃんのそういう努力を惜しまないところ尊敬してる」「アンちゃんにもそんな悩みがあったなんて…」など多くのコメントが寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)