【箱根駅伝】駒澤大・工藤有生の異変を、元箱根駅伝ランナーで俳優の和田正人が解説

記事まとめ

  • 箱根駅伝の復路7区で駒澤大学のエース・工藤有生選手がふらつき、心配の声が上がった
  • 元箱根駅伝ランナーで俳優の和田正人が「片脚の力が抜ける例のヤツかも」と呟き話題に
  • 和田は2000年・2002年に日本大学のランナーとして箱根駅伝を2回経験し4年時には主将も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております