2020年大河「麒麟がくる」沢尻エリカが念願の初出演に感極まる 長谷川博己が主演

記事まとめ

  • 長谷川博己が主演の2020年大河「麒麟がくる」に沢尻エリカが出演することわかった
  • 同作は、「太平記」の池端俊策氏のオリジナル脚本で、主役・明智光秀を長谷川が演じる
  • 沢尻が演じるのは斎藤道三の娘で、ほかに本木雅弘、染谷将太、岡村隆史らが出演する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております