GACKTが“弟”と認めたホスト界の帝王・ROLAND(ローランド)に密着 仕事の流儀に迫る

GACKTが“弟”と認めたホスト界の帝王・ROLAND(ローランド)に密着 仕事の流儀に迫る

ローランド、坂上忍 (C)フジテレビ

【ROLAND/モデルプレス=5月16日】ホスト界の帝王・ROLAND(ローランド)が、16日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(よる9時〜)に出演する。

番組では、カリスマホストの地位を掴み、現在は自らがプロデュースしたホストクラブ「THE CLUB」のオーナーを務め、GACKTが「弟」と認めたROLANDに密着。各メディアから注目を集めるROLANDが一体何者なのかを探るため、番組MCの坂上忍が「THE CLUB」に潜入し、世の女性たちを喜ばせるためのROLANDの仕事の流儀に迫った。

さらに、坂上とROLANDの直接対談も実現。「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」「俺の隣がインスタ映え。だから俺は場所なんて気にしない」などの名言で注目をあつめるROLANDが、ただのビッグマウスではないこと、そして夢へ向かい努力を重ねてきたROLANDの魅力が明らかになる。

◆GACKTの豪邸の「謎」

また今回は、2日放送の2時間SPに入りきらなかったGACKTの未公開シーンも放送。靴置き場の靴一足一足それぞれの脇に香水の瓶が置かれているの理由、さらに玄関のすぐ近くに置かれた大人の身長ほどの黒い物体の正体など、マレーシアの豪邸に隠された「謎」に迫る。

◆GACKT「謝りたかった」

そして、前回は俳優の故・緒形拳さんとの心のつながりを放送したが、今回はさらに別の人物との知られざるエピソードを紹介。「テレビなのでどこまで言っていいか分からないが、謝りたかった」と神妙な表情で語ったGACKT。

加えて、1999年に当時人気絶頂だったビジュアル系バンド「MALICE MIZER」を脱退した理由についても重い口を開く。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)