内田理央、きゃりーぱみゅぱみゅ“いいねダンス”動画公開

内田理央、きゃりーぱみゅぱみゅ“いいねダンス”動画公開

内田理央・きゃりーぱみゅぱみゅ(C)モデルプレス

【内田理央/モデルプレス=5月17日】女優の内田理央が16日、自身のTwitterにて、主演を務めるドラマ『向かいのバズる家族』(毎週木曜よる11時59分〜/読売テレビ・日本テレビ系)の主題歌に合わせて踊る動画を公開し、反響が寄せられた。

◆内田理央“いいねダンス”動画に反響

内田は、きゃりーぱみゅぱみゅが担当する主題歌『きみがいいねくれたら』にのせた“いいねダンス”動画を公開。さらに「是非きゃりーちゃんとコラボしたいです!」とコメントを添えた。

この投稿にファンからは「ずっと見ちゃう」「だーりおぱみゅぱみゅ!可愛いすぎ!」「ダンス上手!」などのコメントが寄せられた。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ、本人役でドラマ出演

また、16日放送された第7話ではきゃりーぱみゅぱみゅが“本人役”としてゲスト出演。カフェ店員・篝あかり(内田理央)の母親で、料理動画の配信にハマっている主婦・緋奈子(高岡早紀)の動画を偶然見つけたきゃりーは、これをSNSで拡散。このことがきっかけとなり、篝一家はさらなる混乱に巻き込まれていく。

また、きゃりーにとって『問題のあるレストラン』(フジテレビ系/2015)以来の約4年ぶりのドラマ出演となった今作。久しぶりのドラマ出演にファンからは「きゃりーちゃん、ドラマ出ていて嬉しい!」「ドラマの重要な役割だった」などの声が上がっていた。

◆内田理央主演「向かいのバズる家族」

同作は、内田演じるカフェ店長・あかりを主人公に、SNSをめぐる家族の崩壊・再生を描く「家族」と「SNS」をテーマにした新しい形のドラマである。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ・日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)