スピードワゴン井戸田潤、120万で美容整形

スピードワゴン井戸田潤、120万で美容整形

スピードワゴン・井戸田潤(C)モデルプレス

【井戸田潤/モデルプレス=5月17日】お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤が、16日に放送された読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組「ダウンタウンDX」(毎週木曜よる10時〜)に出演し、初の美容整形に挑んだ。

◆井戸田潤、美容整形を即決「綺麗になりたい」

VTRで、高須クリニックを訪れた井戸田。高須克弥院長に「最近たるみだとかが気になりだして」と悩みを話し「若く戻りたいということですか?」と尋ねられると、「綺麗になりたい」と答えた。すぐにできるということで、手術を即決し、説明も程々に手術室へ。

井戸田が受けたエイジングケアは「ウルセラシステム(切らないフェイスリフト)」というものと、ヒアルロン酸注射。

「ウルセラシステム」は、超音波によって皮膚の下にある筋肉に熱エネルギーを加え筋肉を引き上げ、たるみを改善するというもので、肉を焼くと縮むという原理を利用しているという。痛みのため、途中中断することもあったが無事終了。続けて目の下のくぼみをなくす、ヒアルロン酸注射を打った。術後には、顔が引き締まっていることに驚いていた。

◆井戸田潤、120万かけて美容整形

井戸田は、麻酔・機械・ヒアルロンサン6本の注射を行い、合計120万であったことを明かし、スタジオからは驚きの声が。また、時間が経てば、さらに顔の筋肉が上がり、1〜3ヶ月後には効果が出てくるとのこと。

番組の司会を務める、お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功は「痛い痛いって言ってましたけど、どうでしたか?」と問うと、「僕、痛みに極端に強い人間なんです。多少の刺激はありますけど、我慢すれば大丈夫です」と答えた。

さらに浜田は井戸田の相方・小沢一敬に「小沢はどう思ってんの?」と質問。小沢は「正直言えば引いてますよ。僕古いのか分からないんですけど、整形と離婚だけはしちゃいけないと思ってるんです」と話し、「両方俺やん」と井戸田がツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ・日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)