欅坂46守屋茜、“エモい”初水着カットで美ボディライン解禁

欅坂46守屋茜、“エモい”初水着カットで美ボディライン解禁

守屋茜(撮影/桑島智輝)

【守屋茜/モデルプレス=5月30日】欅坂46の副キャプテン・守屋茜が、6月26日に発売する1st写真集(タイトル未定/小学館)より水着カットが公開された。

◆守屋茜“エモい”水着姿解禁

憧れの地は守屋にとっても“自身を開放できる地”だったようで、いままで誰にも見せたことのないような表情や姿が随所に収められている。

太陽が燦々と降り注ぐコート・ダジュール(南仏の海岸)やヴィラで自身初の“エモい”水着姿を初披露。注目はストイックに仕上げたボディラインとお尻。

特に肌が露出する水着やランジェリー撮影の時のためにハードなトレーニングと糖質制限で体を仕上げてきた守屋は、「今回解禁した黒と白のボーダーの水着のほかにも、水着カットが掲載されています。こんなセクシーな一面もあるんだ、っていう私の姿を見ていただけたらうれしいです」とし、「この写真集のためにトレーニングや糖質制限をして体のラインを作ってきたので、そこもぜひ意識しながら見ていただけたらと思います!」とコメント。当日の体の仕上がりはほぼ完璧で、美しいボディラインは注目となっている。

◆守屋茜、1st写真集 水着&ランジェリーショットに初挑戦

雑誌でビューティに関する連載も持つなど男性ファンだけでなく、女性ファンも虜にする守屋。

今作は、守屋が「人生で一度は行ってみたかった憧れの国」という“地中海の宝石”モナコと、南仏ニースを巡る5日間のロケで撮り下ろし。モナコ旧市街や移動遊園地、世界中のセレブを虜にするキラキラした町並みと地中海をバックに撮影は行われた。

さらに、20歳を迎えた守屋が、アイドルの時には見せない表情で初めてのランジェリーショットにも挑戦。大人の女性へと脱皮した、20歳(ロケ当時)の守屋の姿を収めた。(modelpress編集部)

■守屋茜コメント

このカットはロケ3日目、モナコのヴィラで撮影したときのものです。キラキラした日差しが開放感のあるプールに降り注いでいて、このボーダーの水着もかわいくって、テンションもすごくあがった中で撮影ができました。ヴィラが高台にあったので、プールの向こう側に見える水平線が、とてもキレイでした。世界って広いんだなぁって思えました。今回解禁した黒と白のボーダーの水着のほかにも、水着カットが掲載されています。こんなセクシーな一面もあるんだ、っていう私の姿を見ていただけたらうれしいです。あと、この写真集のためにトレーニングや糖質制限をして体のラインを作ってきたので、そこもぜひ意識しながら見ていただけたらと思います!

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)