青山テルマ、人生初手術を報告「めっちゃでかくてビビった」

青山テルマが手術を受けていたと明かす 「ほっといたら最悪ガン細胞になる確率も」

記事まとめ

  • 青山テルマが自身のInstagramで、唇のシコリを取る手術を受けていたことを明かした
  • 「ほっといたら最悪ガン細胞になる確率も」と手術を受けた理由を述べた
  • 「手術してからほんま体調があかん」との報告には心配の声も寄せられている

青山テルマ、人生初手術を報告「めっちゃでかくてビビった」

青山テルマ、人生初手術を報告「めっちゃでかくてビビった」

青山テルマ(C)モデルプレス

青山テルマ/モデルプレス=6月1日】歌手の青山テルマが1日、自身のInstagramで手術を受けていたことを明かした。

5月23日に放送されたNHK-FM「ゆうがたパラダイス」(毎週月〜金16:40〜)でも、手術を受けていたことを語っていた青山だが、Instagramのストーリーズでは5月の思い出を振り返る中で、「去年から唇の中にシコリが出来てて、ずっとほっといたら最悪ガン細胞になる確率もゼロではないから取った方がいいって言われて取ってん。人生初手術w」と報告。「取ったらめっちゃでかくてビビったw」とも明かしている。

◆ファンから心配の声あがるも「めっっっさ元気」

また、他のストーリーズでは「とりま唇の手術してからほんま体調があかんwww。唇の腫れ治ったら高熱からのお腹下すというww」と体調の変化を青山らしく告白。ファンからも、Instagramのコメント欄に「お腹大丈夫?」など心配の声が上がっているが、「けどめっっっさ元気やねん」ともつづっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)