ゆきぽよ、パンスト芸も「かわいいなお前って言われて終わる」 渾身の変顔披露

ゆきぽよ、パンスト芸も「かわいいなお前って言われて終わる」 渾身の変顔披露

ゆきぽよ(C)モデルプレス

【ゆきぽよ/モデルプレス=6月7日】ド派手ギャルモデル“ゆきぽよ”こと木村有希が、6日放送の読売テレビ・日本テレビ系バラエティー番組「ダウンタウンDX」(毎週木曜よる10時〜)に出演。渾身の「パンスト相撲」で超変顔を披露した。

◆ゆきぽよ、渾身の変顔を披露

この日の同番組は、「女芸人vs女性タレント」スペシャル。ゆきぽよは尼神インターなど女芸人たちへ「どうやったらパンストかぶっておもしろくなりますか」と質問。ギャル同士の企画でパンストをかぶることがあるものの「いつどんなときにやっても『かわいいなお前』って言われて終わる」と相談をもちかけた。企画で顔に強風を当てても、タレントのヒロミから「かわいいな、つまんね」と言われてしまったというゆきぽよ。本人は真剣な相談ながら、早速ダウンタウンから「絵に描いたような間接自慢!」と突っ込みも受けてしまった。

その後、出演者たちの強烈な顔面パンスト姿を参考として見せてもらったゆきぽよは、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつとガチンコの顔面パンスト対決を決行し「ただパンストをかぶってるだけ」と言われた姿から一転、女芸人顔負けの目や鼻がパンストの中でつりあがった強烈な姿を披露。「全然良くなった!」とダウンタウンからも太鼓判をもらい、満足そうな表情を見せた。

◆尼神インターとゆきぽよが一触即発?

また、番組ではゆきぽよがYouTuberとして披露した漫才も公開されたが、ノリはいいものの全く内容の無いこの漫才に、スタジオは口々に「面白くない!」と絶句。さらに1回戦で敗退したものの「これでM1行ったんです」とゆきぽよが告白したため「こういう動きをするから、女性タレントさんの価値を下げる」と尼神インターの渚からはとりわけ厳しい意見が。これに反発したゆきぽよ。「尼神インターさんだって、M1で力出してないじゃないですか!」と言い返し、尼神インターの2人に猛抗議を受ける顛末となった。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ、日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)