林遣都&池松壮亮、11年ぶり共演で対談実現にファン歓喜

林遣都と池松壮亮が月刊誌で2ショットを披露 11年ぶり共演と対談実現にファン歓喜

記事まとめ

  • 林遣都と池松壮亮が12日発売の月刊誌『+act.』7月号で両面表紙、巻頭を飾る
  • また、互いのことや現在や未来についてなどを語ったスペシャル対談も掲載される
  • 『DIVE!!』以来11年ぶり写真での共演にネット上でファンから歓喜の声が寄せられた

林遣都&池松壮亮、11年ぶり共演で対談実現にファン歓喜

林遣都&池松壮亮、11年ぶり共演で対談実現にファン歓喜

「+act.」7月号(ワニブックス、2019年6月12日発売)表紙:(左から)林遣都、池松壮亮/画像提供:ワニブックス

林遣都池松壮亮/モデルプレス=6月8日】俳優の林遣都と池松壮亮が、12日発売の月刊誌「+act.(プラスアクト)」7月号で両面表紙・巻頭を飾る。ネット上ではファンから歓喜の声が寄せられている。

◆林遣都&池松壮亮、11年ぶり共演 両面表紙公開

同誌15周年特別企画の同号は、ここでしか見られない豪華2ショットを収録。旧知の仲である林と池松が、映画「DIVE!!」(2008年)以来11年ぶりに写真で共演する。

また、10代から知っている互いのことや現在や未来についてなど多くを語ったスペシャル1万字対談も掲載。

そして、7日より同誌の公式twitter・Instagramにて、発売カウントダウンがスタートする。

◆ファン歓喜

ネット上では「遣都くんと池松くん…!嬉しい共演」「この2人の対談めっちゃ楽しみ」「うわーーーこれは胸熱」など歓喜の声が殺到。また「溝端くんとの3ショットも見たい」「DIVEの3人でまた共演してほしい」などの声も寄せられていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)