「あなたの番です」謎の少年役・荒木飛羽が初登場<プロフィール&役どころ>

「あなたの番です」謎の少年役・荒木飛羽が初登場<プロフィール&役どころ>

荒木飛羽 (C)日本テレビ

【荒木飛羽/モデルプレス=6月9日】女優の原田知世と俳優の田中圭がW主演を務める日本テレビ4月期・7月期日曜ドラマ「あなたの番です」(毎週日曜よる10時30分〜)。9日の放送より、荒木飛羽(あらき・とわ)が登場した。(※記事内9話ネタバレあり※)

◆「あなたの番です」荒木飛羽が出演

同作は、都内のマンションで起こる”交換殺人ゲーム”を描くノンストップ・ミステリー。田中と原田は、マンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”を演じ、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく。

この程、ポスターの完全版が公開。日テレのロゴで隠れていた荒木が第9話に初登場した。

◆荒木飛羽の役どころは?

荒木が演じるのは、菜奈(原田)の親友・榎本早苗(木村多江)が住む402号室内の隠し部屋で見つかった謎の少年。翔太(田中圭)がその部屋に踏み込むと、黒島沙和(西野七瀬)が手錠と猿ぐつわで監禁されており、部屋の隅には少年がうずくまって怯えていた。

なぜ黒島はそこに監禁されていたのか、榎本早苗が抱えている秘密とは、早苗に襲われ意識を失った翔太の運命は?ストーリーの重要なカギを握る彼の正体は、第10話で明らかになる。(modelpress編集部)

■荒木飛羽(あらき・とわ)プロフィール

2005年9月28日生まれ13歳、茨城県出身。「HiGH&LOW」シリーズで窪田正孝の幼少期役、映画「ヒロイン失格」(2015年)とドラマ「好きな人がいること」(2017年、フジテレビ)で山崎賢人の幼少期役、ドラマ「トドメの接吻」(2018年、日本テレビ)で新田真剣佑の幼少期役など、数々のイケメン俳優の幼少期役を演じる。大河ドラマ「西郷どん」(2018年、NHK)、連続テレビ小説「半分、青い。」(2018年、NHK)に出演。JUNON「2018年ネクストブレイク美男子」に選出された。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)