広瀬アリス、“家族ルール”明かす「ケンカになる前に」

広瀬アリス、“家族ルール”明かす「ケンカになる前に」

広瀬アリス(C)モデルプレス

【広瀬アリス/モデルプレス=6月18日】女優の広瀬アリスが18日、都内で行われたイベントに、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹、ラッパーのR-指定、弾き語りトラックメーカーアイドルの眉村ちあきと出席した。

◆広瀬アリス、“家族ルール”明かす「ケンカになる前に」

広瀬が出演する新CMでは、先輩社員(広瀬)が会議前にコーヒーを差し入れをするが、自分が飲みたいコーヒーを後輩たちが先に取っていき、それに顔を歪めながら耐える様子を描写。広瀬は「今回、変顔のカットがあると思うんですけど、(共演者の)みなさんと初対面だったので、ちょっと恥ずかしいなと思いつつ、でも思い切りやったらやり過ぎてしまったりして(笑)。でもすごく自分らしいCMだなと思いながら撮影させていただきました」と撮影時の様子を振り返った。

監督についても明かし「カットかける前にゲラゲラ笑っていましたね(笑)。笑ってもらえると嬉しいので、どんどんエスカレートしてしまいました」とニッコリ。MCから「美しいのに惜しげも無くそういう表情をされるところが大好きです」と声を掛けられると、「ありがとうございます。普段からお淑やかにしたいんですけど、なかなかそれができずに24年間経ってしまったので。みなさんを笑わせたりするのが好きなので、どうしても変顔とかやってしまいますね」と語った。

さらに、新CMではコーヒー選びを先に後輩に譲ったが、自身は「私はめっちゃ早く。自分のほしいものは何がなんでも手に入れるタイプなので(笑)」と紹介。「(家では)ケンカになる前に取っておきます。広瀬家は早い者勝ちです」と打ち明けた。

◆広瀬アリス、生歌披露「過去イチ緊張」

また、イベントでは広瀬が飯尾、R-指定、眉村とともに、オリジナル応援ソング『えらいねー!』を披露。タンバリンを手にマイクの前に立った広瀬は「(歌は)あまり得意ではないので…。気持ちで頑張って歌いたいと思います」と緊張した面持ちで意気込み、美声を響かせた。

歌い終えると「過去イチ緊張しました…。大事なシーンより変なバクバクで、今、首から下がとんでもないです。震えていますね…」と心境を告白した。

◆広瀬アリス、最近スッキリしたことは?

そして、応援ソングのタイトルにちなみ自身に対して褒めてあげたいことを聞かれた広瀬。「毎日、真面目にお仕事に行けていることですかね。だいぶ怠け者なので。(休日は)起きなかったり、起きても布団から出なかったりするので、毎日えらいなと思って(笑)」と答えた。

加えて、最近スッキリしたことを尋ねられると「現場で筋トレが流行っていたりするので、みんなで筋トレをしてスッキリして、深夜まで撮影をやったりとか、そういうのは結構ありましたね」と回想。「終日スタジオに缶詰だったりしていたので、そんな感じでリフレッシュさせていました」と明かした。

同じ質問に、眉村が「ライブ中の衣装がスカートで、下にズボンを穿いているんですけど、スカートをバーンとめくるというパフォーマンスをよくしていて、その瞬間が1番スッキリします」と回答。すると広瀬は「わからなくもないですね。やっちゃいけないと思っているからこそ、ワーってやりたくなりますよね」と共感し、男性陣を驚かせた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)