好きな男性に送りたい“初回LINE”5選 最初の1通は重要!

好きな男性に送りたい“初回LINE”5選 最初の1通は重要!

好きな男性に送りたい“初回LINE”5選 最初の1通は重要!/photo by GIRLY DROP

【恋愛コラム/モデルプレス】片思いしている男性や、合コンなどで出会った気になる男性とLINEを交換したのは良いもの「何を送ったら良いの?」と悩んでいる人もいるでしょう。今回は、好きな男性に送りたい初回LINEの内容を5つご紹介します。

・LINEを教えてくれた事に対してお礼を言う

LINEを教えてくれたことに対して、お礼の言葉があるだけでもあなたの印象は大きく変わってきます。

初回のLINE、お礼の一言があると彼があなたに抱く印象も好感度が高めになるはずです。

この時、押し付けがましく「本当にありがとうね!」と言うのはNG。

サラッとお礼を言うぐらいに留めておきましょう。

勇気がある人は「○○くんとLINEしたかったから嬉しい」なんて言ってみるのも良いですね。

・アイコンやプロフィールの背景画像に触れてみる

LINEだからこそ分かる、彼の情報というものがあります。

アイコンやプロフィールの背景画像から、彼の趣味が分かったりするもの。

スポーツの試合観戦の写真やアーティストのライブの写真などが設定してあれば、それに触れて趣味の話に持っていくことが可能です。

クラスや会社の集まりに関する写真を設定していれば、共通の知り合いの話題を出すこともできます。

画像に触れて話題を振ることで、彼と仲良くなるためのスタートを切ることができますよ。

・簡単な自己紹介をする

彼との出会いが合コンや街コンといった場合は、自己紹介を改めてした方が良いでしょう。

「○○です!今日はありがとうございました!」と言うだけでも、彼はあなたが誰かぼんやりと分かってくれるはず。

もしも分かっていなさそうであれば服装の特徴や話した内容などを一緒に送ると良いでしょう。

まだまだ初回の段階なので「あっ、私のことよく分かっていないのか…」と落ち込むのではなく、これからもっと知ってもらえば良いという前向きな気持ちを持つようにしましょう。

・シンプルに挨拶だけを送る

「初めてのLINEからグイグイいって彼に嫌がられるのが怖い…」という女性は、シンプルに挨拶を送るだけに留めておきましょう。

せっかくLINEを交換したのに挨拶も何もないとなると、彼の印象に残らない上に連絡するタイミングを逃してしまいます。

他にもこの内容は、文面を考えるのが苦手…という女性に最適な初回LINEと言えます。

初回のLINEはタイミングが大事。

ずるずる内容を考えていたら送るタイミングを逃してしまうので、早めにサラッと挨拶だけも送っておきましょう。

・むしろその場でスタンプだけ送る

直接、彼とLINEを交換したのであればその場でスタンプだけでも送って「これが私のLINEになるからよろしくね」と言っておきましょう。

そうすることで彼もあなたのLINEを登録してくれますし、その後もLINEが送りやすくなります。

交換してスタンプを送った翌日に「昨日はありがとう」というLINEを送ることで、自然とやり取りを開始することができますよ。

好きな男性に送る初回のLINEは、どんな内容を送るか悩んでしまいますよね。

しかし、悩む時間が多くなってしまうとどんどんLINEを送るタイミングを逃してしまう…なんてことになりかねません。

そうならないよう、初回のLINEは何を送ったら良いかを頭に入れておくと良いでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)