長友佑都、妻・平愛梨の“肌変化”明かす

長友佑都、妻・平愛梨の“肌変化”明かす

長友佑都選手(C)モデルプレス

【長友佑都/モデルプレス=6月20日】サッカー日本代表の長友佑都選手が20日、都内で行われたイベントに出席した。

◆長友佑都選手、妻・平愛梨の“肌変化”明かす

この日、イベントMCを務めたのは長友選手の大学時代の後輩にあたる山本紘之アナ(日本テレビ)。序盤から先輩・後輩の仲の良さが垣間見えるやりとりを繰り広げた。

長友選手が実践する食事法を熱く語る中、妻・平愛梨の話題を引き出そうと山本アナは、「奥さんも、長友さんのために手料理を作られるんですか?」と質問。すると、長友選手は「皆のサポートのおかげで食事法を実践できてます。基本的にはシェフが作ってくれています」と冷静に回答。さらに山本アナが「そういった料理で奥さんも健康、美を保たれていると思うのですが、いかがでしょうか?」と続けると、長友選手は「だいぶつっこんでくるなあ…」と前のめりに攻めてくる後輩に、タジタジの様子だった。

そのうえで、「妻も一緒の食トレをしているので、身体の感覚が良くなりました」と紹介。「風邪もまったく引かなくなったし、肌の調子も良くなったと言っていました」と平の変化を明かした。

◆長友佑都選手「女性の方にもぜひ」

また、自身も肌のトラブルに悩まされ、「大学時代、すごく大きいニキビがたくさんあった。常に大きいデキモノができてたんです」と述懐。しかし、現在の食事法に取り組むことで改善したと明かし、「3、4年やってきて、出来物ができなくなった。女性の方にもぜひやってほしいなと思います」と呼びかけた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)