「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」BEST105が決定

「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」BEST105が決定

「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」BEST105 (画像提供:主婦の友社)

【ジュノンボーイ/モデルプレス=6月21日】「JUNON」8月号(6月22日発売/主婦と生活社)にて、同誌によるボーイズオーディション「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のBEST105がお披露目される。

「あなたの隣のすてきな男の子、紹介してください」をコンセプトに、武田真治・溝端淳平・三浦翔平・菅田将暉など数々のスターを生みだしてきた同コンテスト。

32回目を迎える今回、応募総数17165人のなかから、エントリーシート・携帯サイト・動画配信サービスから選考された第1次審査、そして6都市計8回にわたり行われた同誌編集部員の集団面接による第2次審査「地方予選」の激戦を勝ち抜いた、総勢105名が誌面に初登場する。

◆「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」シナモロールも参戦

BEST105には、キラキラの王子様系男子から、成長が楽しみな若干12歳の美少年、高学歴大学生、爽やかスポーツマン、シンガーソングライターなど個性豊かな男子が勢ぞろい。さらには株式会社サンリオからは、人気のシナモロール(以下:シナモン)が参戦している。

今後、第3次審査は『JUNON』綴じ込みの愛読者ハガキ、携帯・スマホサイト、アプリ、動画配信サービスでの人気投票が行われBEST105、50、30、15、10と絞られていく参加者たち。敗者復活戦者数名を合わせて決定したファイナリストの中から、最終選考会(2019年11月24日 @東京・恵比寿 EBiS303)にて第32代グランプリが決定する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)