田中圭、実は嫌いなことを告白「急に脱がされる」

田中圭が「事あるごとに脱がされる」と自身の"イイ体キャラ"が嫌だと告白

記事まとめ

  • 田中圭が「しゃべくり007」に出演、自身の“イイ体キャラ”が嫌だと明かした
  • 田中は「急に脱がされるから脱ぐとカメラマンさんとかがガッカリする」と愚痴
  • 田中はドラマ「あなたの番です」ではジムのインストラクター役を演じている

田中圭、実は嫌いなことを告白「急に脱がされる」

田中圭、実は嫌いなことを告白「急に脱がされる」

田中圭 (C)モデルプレス

田中圭/モデルプレス=6月25日】俳優の田中圭が24日放送の日本テレビ系バラエティー番組「しゃべくり007」(毎週月曜よる10時〜)に出演。嫌いなことを告白した。

◆田中圭、「事あるごとに脱がされる」 “イイ体キャラ”が嫌だと明かす

日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」ではジムのインストラクター役を演じている田中は、実生活でも6〜7年ほど前からジムに通っていて、基礎はある程度できているという。

しかし、田中は、「そんなに『やってます』ってしたくないのに、去年1年で“イイ体キャラ”みたいなのがついちゃって、事あるごとに脱がされるんですよ」と自身の“イイ体キャラ”が嫌だと明かし、「『脱ぎたくないです』っていうわけにもいかないんでやるんですけど準備してない時もある。でも急に脱がされるから脱ぐじゃないですか。そうすると勝手にカメラマンさんとかがガッカリするんですよ」と自身の肉体への反応に対して愚痴をこぼした。

◆田中圭、実はジム嫌い「1回も行きたいと思ったことはない」

そして、田中は「1回もジムに行きたいと思ったことはなくて、未だに。行くまでもすごい嫌だし、たまにパーソナルの人が重いのとかやると『もうヤダ、やんない』ってなっちゃうぐらいやりたくはないです、基本は」とジム嫌いを告白。

「でもやんなきゃいけないんですよ。だって今、ジムのトレーナー役をやってるから」と自身の役柄を出して笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)