ジャニーズJr.主演「恋の病と野郎組」クランクイン HiHi Jets高橋優斗が決意語る

ジャニーズJr.主演「恋の病と野郎組」クランクイン HiHi Jets高橋優斗が決意語る

初日の撮影の様子(C)「恋の病と野郎組」製作委員会

【ジャニーズJr./モデルプレス=6月26日】BS日テレで7月20日よりスタートするジャニーズJr.主演の新連続ドラマ「恋の病と野郎組」(毎週土曜よる11時30分〜深夜0時 全10話)が先日クランクインを迎えた。

◆ジャニーズJr.8人&ジャニーズWEST濱田崇裕、クランクイン

撮影初日は、主演の生徒役8人、HiHi Jetsの高橋優斗(※「高」は正式には「はしごだか」)、猪狩蒼弥、作間龍斗、美 少年の岩崎大昇(※「崎」は正式には「たつさき」)、佐藤龍我、7 MEN 侍の中村嶺亜、少年忍者の織山尚大、Aぇ! group/関西ジャニーズJr.の正門良規に加え、担任教師役のジャニーズWEST濱田崇裕(※「濱」は正式には「ウかんむりに眉の目が貝」)と、メインキャストが勢揃い。共学にも関わらず、男女比の都合で生徒全員が男子の通称“野郎組”に集められた主人公8人が、女子が一人もいない事実に、落胆するシーンから始まった。

初日の撮影を終えた出演者を代表して、一条大地役の高橋が今後への決意を語った。

◆HiHi Jets高橋優斗、初日の感想は?

高橋は、「連続ドラマに、通して出演すること自体初めてですが、今日クランクインを迎えて“メインキャストとして関わっていくんだ!”という事をあらためて実感しました。“自分たちの力で頑張らなきゃいけないんだ!”という気持ちでいっぱいです」とクランクインを迎えて心境を吐露。

「初日の撮影ということで、セリフを言えるだけではなく、自分の感覚を信じてやってみようと思いました。物語の流れ通りに撮影が進むわけではなく、場所ごとにシーンを撮っていくので、対応するのに必死でした。“今はこの(シーンの)気持ちなんだ”“次はこの(シーンの)気持ちなんだ”と、ずっと頭を回転させ続けました。気持ちの切り替えが大変で疲れましたが、楽しくも感じました」と撮影を振り返り、「これから数カ月、このドラマを通して成長し、笑いをたくさんお届けできるようなドラマにしたいです」とコメント。

作品の魅力を「僕は、今までこんなドラマは見たことないです!登場人物ひとりひとりのキャラが立っていて、毎週1話ずつメインの人物が替わり、それぞれの世界をお届けしていく…今まであまりなかったドラマだと思います。このドラマが描く“男のバカな感じ”を観て頂くと、“あ、こういう奴らもいるんだ。こんなふうに生きたら楽しいのかな”って、心がちょっと楽になるようなドラマだと僕は感じています」と語り、「日々もっともっと頑張らなきゃと頑張りすぎている方たちから、小さなお子さままで、本当にいろんな方に見て頂きたいです!皆さん、是非観て下さい!」と呼びかけた。

◆新連続ドラマ「恋の病と野郎組」

主人公は、同じクラス8人の男子高生。彼らは共学の高校に通っているが、男女比の都合で男子しかいないクラス、通称「野郎組」にいる。異性と触れ合うことができない魔のクラスである。同作は、そんな冴えない日々を送る8人の男子生徒、そして担任の熱血天然教師の、毎回主人公が変わる一話完結のオムニバスコメディ。

BSでジャニーズJr.主演の連続ドラマを放送するのは初となる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)