Niki、スロバキアイケメンに「1番テンション上がりました」

Niki、スロバキアイケメンに「1番テンション上がりました」

Niki (C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/06/27】モデルのNikiが27日、都内で行われた期間限定カフェのキックオフイベントに、お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコと出席した。

◆Niki、「ツール・ド・フランス」に興味津々

「第106回ツール・ド・フランス マイヨ・ジョーヌ100周年記念大会」の放送を記念して、期間限定でオープンする同カフェ。イベントで、同番組で司会を務めるサッシャからツール・ド・フランスについて解説してもらった川村は「開催されているという事実しか知らなかったんですけど、こういう風に毎年違う場所で開催されているとか、何千キロ走っていて長い戦いなんだってことを聞いて、男たちのほとばしる戦いを、私もこのカフェで見たいなと思いました」と感想を語り、Nikiは「景色とかもすごくきれいで、私はそういうのが好きなので、選手たちの戦いももちろんなんですけど、映像も楽しんで見たいなって思いました」と笑顔を見せた。

◆Niki、スロバキアのイケメン選手に「1番テンション上がりました」

さらに、6人のイケメン選手が紹介され、1番タイプの選手を川村と「せーの!」で指を差した2人。Nikiはペーター・サガン選手を指名し、サッシャから「スロバキアの選手で、彼はスプリンターで瞬間的な爆発力があって、この見た目からわかる通りヤンチャで、物議を醸すことをして話題になる人」と紹介されると、「ヤンチャそう!面白いですね」と声を弾ませた。加えて「世界で1番人気のある選手で、世界で1番稼いでいる選手」との情報を耳にすると、「あっ、稼いでいる。大事ですね!」と目を輝かせ、イベント後の囲み取材でイケメン選手について再び話題が上がると、Nikiは「1番テンション上がりましたね」と頬を緩ませた。

◆Niki、たんぽぽ川村エミコと自転車女子に?

また、大人になってから自転車にまったく乗っていないというNikiだが「街で自転車に乗っている女子ってすごくかっこいいんですよ。ちょっとやろうかなあ」と興味を示し、「自転車だったら普段、家から離れたところにそんなに行かないので、運動にもなるし、気持ちいいし、かっこいいし、ハマっちゃったらどうしよう」と胸を踊らせ、すでにロードバイクを入手し、多摩湖の周りを走っているという川村から「一緒に走りましょうよ」と誘いを受けると、「ぜひぜひ!」と答えた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)