元AKB48西野未姫、現在の体重明かす リバウンドで10キロ増加

元AKB48西野未姫、現在の体重明かす リバウンドで10キロ増加

西野未姫(C)AbemaTV

【モデルプレス=2019/06/28】元AKB48の西野未姫が7月1日放送のAbemaTVのバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#118(よる9時〜)に出演する。

今回は、ゲストにお笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬、宮下草薙の草薙航基、自称“ブス”メンバーに、メイプル超合金の安藤なつ、そして西野を迎える。

オープニングトークでは、前回の放送で「リバウンドで10キロ太った」と話した西野に、矢作兼が「体重何キロあるの?」と聞くと、「えっと、54キロです。あの時期(サマー・スタイル・アワード)は、45とか44キロでした」と明かしたところ、スタジオの自称“ブス”メンバーから一斉に「痩せすぎ!」と声が上がる。

◆スピードワゴン小沢はスカしている?

続いて、今回ゲストとして登場した小沢に、自称“ブス”メンバーの印象を聞くと、開口一番「ここにブスは1人もいない!」と発言。さらに「顔に自信がない子がいても、コンプレックスがあっても、笑った顔は絶対女の子は可愛いじゃん」と続け、自称“ブス”メンバーから盛大な拍手が。これに矢作が「MC代わる?」とツッコミを入れ、スタジオに笑いが起こる場面も。

そんな中始まった最初のテーマ「スカしてる男ココがムカつく!」では、出演者に“スカした男の目撃談”を聞く。すると自称“ブス”メンバーからは「混雑している渋谷にマウンテンバイクで来る男」、「“うぃす、うぃす、うぃす〜”と挨拶を返す男芸人」といった目撃談が語られる。そしてスタジオでは、小沢は“スカしているのか問題”が浮上する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)