働くママの“心をざわつかせる”イケメンを選抜 賀来賢人が「新時代のイケメン像をつくりだした」

働くママの“心をざわつかせる”イケメンを選抜 賀来賢人が「新時代のイケメン像をつくりだした」

賀来賢人/『Domani』8/9月号より(画像提供:小学館)

【モデルプレス=2019/06/28】『Domani』8/9月号(6月28発売/偶数月28日発売)では、「ワー/ママの心をざわつかせている旬のメンズたち」を特写、インタビューで総力特集。巻頭は賀来賢人が飾った。

担当編集者曰く「働くママたちの心をざわつかせ、癒やしを与える、旬のイケメンをリサーチし、集大成しました」とイケメンが揃った今号。巻頭の賀来については「かっこいいのに面白い、新時代のイケメン像をつくりだした」と高く評価している。

そんな賀来は、ドラマ『アフロ田中』(7月5日スタート/WOWOWプライム)で“かっこ悪い”青年役で主演を務めるが、主人公である「田中」との共通点を「小・中・高と男子校だったので、それこそ初デートの時になんにもしゃべれなくなって、女の子を退屈させちゃったことが」と、屈託無く紹介。「クールぶるのがかっこいいと思ってたんですよね。あのころは」と笑っており、無理に自分を飾ろうとしない大人の余裕とかっこよさが交差するところに、働くママたちの心がざわつき、癒されるポイントがあった。

◆「令和」注目のイケメン50人が登場

ほか、今回のイケメン特集には、俳優の松坂桃李、反町隆史、眞島秀和、町田啓太、仲野太賀、横山だいすけ、植田圭輔、声優の鈴村健一、韓国の人気アーティスト・iKON(アイコン)のJAY、JU-NE、社会学者の古市憲寿、お笑い芸人のミキ、さらにはW杯出場するラグビー&バスケの注目イケメン選手など令和の注目50人超が登場している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)