「あいのり」桃、離婚から1年「どうしても焦ってしまう自分がいる」 赤裸々な胸中を吐露

「あいのり」桃、離婚から1年「どうしても焦ってしまう自分がいる」 赤裸々な胸中を吐露

桃(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/07/17】「あいのり」への出演で知られるブロガーの桃が16日、自身のブログを更新。離婚から1年が経過した心境を明かした。

◆桃、離婚から1年

昨年の7月10日、セックスレスを理由に約8年の結婚生活にピリオドを打った桃。今年2月には10歳年下の男性との交際を公表するも、約2ヶ月で破局していた。

今回のブログでは「まだ1年じゃん?って思うかもしれないけど、30代半ばの女性の1年はデカイ。とても。そして焦りが1番良くないのはわかってるんだけど、どーーーーしても焦ってしまう自分がいる…」と率直な心境を吐露。

「ここ最近、定期的にデートしてた人もいて、すごく素敵な人だったのに、『この人の前だと、私は一生わがままも言えないし、素の自分をさらけ出すことができないんだろうな…』と思って自ら断念してしまったり」と新たな恋もなかなか進展しづらいようで、「全てがこう、ぴーーーったり合う、みたいな人って本当にこの先いるのでしょうか…と最近とっても不安になっています」と赤裸々に打ち明けている。

◆恋活に意欲「何か行動してないとすーぐ不安になっちゃう」

その一方で、「何か行動してないとすーぐ不安になっちゃう」とつづり、新たに男性を紹介してもらうことも報告。

「こんなことを書いたらまた、焦ってる女のレッテルが貼られてしまうんだろうけど、これが今の私のありのままの状況です。笑 1年後のブログは、幸せいっぱいでありますように」と結んでいる。
(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)