急性咽頭炎の市川海老蔵、舞台復帰へ

急性咽頭炎の市川海老蔵、舞台復帰へ

市川海老蔵(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/07/18】歌舞伎役者の市川海老蔵が18日、自身のブログを更新。体調不良のため休演していた舞台『七月大歌舞伎』に、19日から復帰することを報告した。

◆市川海老蔵、舞台『七月大歌舞伎』に19日から復帰

海老蔵は15日から、体調不良のため歌舞伎座で行われていた舞台『七月大歌舞伎』を休演。同日、自身のブログで急性咽頭炎のため声が出なくなったことを明かしていた。

そして18日のブログで翌日の19日から舞台に復帰することを報告。

「多大なるご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。そして沢山のご心配をおかけし、本当にすみませんでした」と重ねて謝罪し、「明日からよろしくお願い申し上げます」とファンへのメッセージを綴った。

◆市川海老蔵の復帰にファン安堵

海老蔵不在の中、同舞台の「外郎売」には長男で2020年に八代目市川新之助を襲名する堀越勸玄(かんげん)くんが出演。この投稿を受けネット上では「良かった…」「安心した」「無理しないでくださいね」と海老蔵を気遣う声が多数寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)